ダブルクロス情報収集フェイズ

まあ、短いです
このセッションは終了しています
ボス戦が…まさか、あんなことになろうとは…
正直、あの二人のダイス運を甘く見ていました、後主人公のダイス目腐りすぎ



【GM】
「では、情報収集ですね、シーンプレイヤーは…真里香にしましょう、登場したい人はどうぞ」
【剣】
「…情報収集は正直苦手な類だが、GM、サポートして難易度を下げることは出来るか?」
【GM】
「ええ、大丈夫ですよ」
【剣】
「ならサポート前提で登場する、5だな」
【トウゴ】
「登場しておこう、3上昇だ」
【大輔】
「ま、全員登場するんじゃないか?2上昇だ」
【真里香】
「そうね、1上昇よ」
【ほのか】
「…8上昇ね」
【GM】
「了解しました、場所はUGN支部、現在調べられるのは先ほどの首無しゾンビはなんだったのか、ですね、(知識:レネゲイド)か(情報:UGN)で調べることが出来ますよ」
【大輔】
「じゃ、俺が情報:UGNで調べよう、侵食率ボーナスで6個振れる、難易度は?」
【GM】
「難易度は7です、この後にまたさらに調べられる情報が増えますよ」
【大輔】
「じゃ、支援はなしで、出目で成功だ」
【GM】
「では、わかりますね、あれは被害者に死神の鎌のレネゲイドウィルスが感染することによって生まれた一種のレネゲイドビーイングのような存在です、具体的には死体の傷口に死神の鎌の血液を付着させることであのような従者を生み出せるわけですね、能力的には攻撃力特化のそれ以外何も出来ないエネミーです」
【大輔】
「なるほどな」
【GM】
「ではここで追加判定ですね」
【剣】
「大輔は参加できるのか?」
【GM】
「ええ、ただし、調べるのは死神の鎌の能力と目的について、死神の鎌が現在どこにいるかの二つであり、前者は先ほどと同じ判定、後者は情報:噂話か情報:裏社会になります、難易度は前者が12、後者は9ですね」
【剣】
「…誰かサポートしてくれ、情報:噂話で判定する」
【ほのか】
「私がサポートするわ、どれぐらい下がる?」
【GM】
「…そうですね、ほのかの社会は2ですから、そのまま2下がって7です」
【大輔】
「俺のほうは支部長頼む」
【真里香】
「ええ、いいわよ」
【GM】
「技能もありますし、3下がって9ですね」
【剣】
「じゃあ、まずは俺が…クリティカルして成功」
【大輔】
「んじゃ、俺はさっきと同じで、出目で成功」
【GM】
「では、問題なくわかりましたね、まずは死神の鎌の能力ですが、ブラム=ストーカー/エグザイルですね、特殊能力は先ほどいったとおり、自分の血を与えることで自分の意のままに操ることの出来るゾンビを作ることが出来るというものです、自身の攻撃はすべてエグザイル能力に依存していますが、渇きの主も持っています」
【剣】
「回復まで可能なのかよ!?」
【GM】
「それぐらいでも皆さんなら大丈夫そうでしたからね」
【トウゴ】
「で、奴の居場所だな」
【GM】
「公園のすぐ近くに領域によって認識されなくなっている一角があるんですよ、そこに隠れています」
【剣】
「領域?…ってことはオルクスもいるのか?」
【GM】
「いえ、Eロイスのありえざる存在で不可視の領域を取得しています、また、堕落の誘いも取得していますから、衝動判定に失敗すると即侵食率100%ですよ」
【トウゴ】
「問題ない、むしろ望むところだ」
【剣】
「あ~…トウゴは100%越えないとその真の力が発揮できないからな」
【大輔】
「って、この流れだと次でクライマックスか?」
【GM】
「そうなりますね」
【大輔】
「俺とほのかはロイス枠がひとつ開いてるんだが…」
【剣】
「NPCがほとんど出ていないからな…二人ともUGNだし霧谷あたりに取ったらどうだ?あるいはライフパスから適当に決めるとか」
【大輔】
「じゃ、霧谷雄吾に取っておこう、信頼/憤懣、上司として信頼はしてる」
【ほのか】
「私は同行者を振ってるから剣と同じく玉野椿で、ポジティブを任意で感謝にするわ、オーヴァードとして救われたのは間違いないもの、ネガティブは劣等感で」
【GM】
「了解しました、それでは休憩を挟んでクライマックスに移行します!」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる