QMA DS

詳しくは後で対談方式で



A「久しぶりだな!Ⅴで消滅してないか不安でしょうがないAKIRAだ!」
彰「…忙しいからな、ここ最近…とりあえず、次の休暇あたり久しぶりにカード使ってやるさ」
ユ「で…僕は…」
彰「DS限定のキャラクター、ザヴォーブルグのユウだ、キャラ名がデフォルトなのは気にするな、考えるのもめんどくさいし、コレはこれで気に入ったところもあるんでな」
み「私はDSにはいないのに…」
彰「ソレは…アレだ、実習終わったらな?AKIRAはアカデミーモードか討伐しか出ないし、ユウに至っては顔出し程度で本格参加はまだしてないだろ」
A「ま、アカデミーは大魔導師になったからな、後一歩!ってところか!」
彰「ちなみに、プレイは基本的に帰りの電車の中です」
ユ「僕はしばらく出番がないみたいだけどね、とりあえず、討伐か全国トーナメントでユウという名前のザヴォーブルグの生徒がいたら僕だと思う」
み「私はまだいないんだよね…」
彰「とりあえず、今は実習で忙しいんで、基本的にはアカデミーモードしかやってないからな…」
A「ま、全国トーナメントにほとんど顔出してないから俺も階級は低いままだしな」
彰「まあ、ソフトを買ってこういう連中がいる、ってことだけ宣伝しとこうと思っただけだ、気づけばジスタののところで軽く挨拶しただけだったしなww」
A「ちなみに、彰は今QMAも小説書いてるらしいじゃないか?」
彰「まあ…公開する予定は特にないが、一応な…主人公は不破彰、退魔師兼モンスターハンターなんてことをやってるどっかのハンター養成学校卒業生で、ロマノフの後輩ってな感じで書いてる」
ユ「それだと一応僕達はいるの?」
彰「いんや、ユウは名前デフォルトだからいるけどな、レオンやアロエはいてもAKIRAやみさきはいない」
A「確か、最初はレオンは彰に反発してたんだよな」
彰「初対面が最悪だからな、最初は偉ぶったむかつく野郎って思われてる、ちなみに、担当科目は戦闘技術で、一応アカデミーモードのような戦闘も行いつつ…って感じに書いてる」
ユ「なんか話が逸れちゃったね…それじゃ」
サ「そろそろしめましょうか」
彰「さらりと出てくるな…サツキ」
一同「まあ、そんなこんなでやってますから、よろしく!」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる