さて…

とりあえず、現在三章の途中です
三章まではサブタイの部分のカタカナが永遠のアセリアがらみ(エターナル、エトランジェ、スピリット)なんですが、第四章からこの手が使えない…!
そして、第四章でケイトたちが登場する予定…もしかしたら東方に渡って終わりかも…(船旅の様子を書いたら第五章まで登場しないかと)
第三章はサブスピリットたちが登場します、といっても、三人いませんけど…
その三人は遅れて合流するか合流しないかは不明





で、こっちに来るサブスピリットは
セリア、ヒミカ、ファーレーン、ハリオン、ヘリオン、ニムントールの六人
シアー、ネリー、ナナルゥはお留守番

この六人からの彰に対する信頼度
ファーレーン=ニムントール>セリア=ヘリオン=ヒミカ=ハリオン
彰に対する好感度
ファーレーン>ニムントール>ヘリオン>セリア=ヒミカ=ハリオン

第三章は基本的に説明が多いんだけど、妙にファーレーンとのフラグが進行中の彰
俺はくっつける気でいますよ、この二人を
ニムントールの好感度もどちらかというと異性としてより兄としての部分が大きいようですしなw
ちなみに、ファーレーンとニムントールの訓練所での教官は彰、施設内での世話係みたいなことも兼ねていた時期があり、この二人からは信頼されているという形にしてますが、この話とは直接関係してこない部分ですな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる