現在決まっている魔法とその効果について

簡単にこういう程度の能力と思っておいてくださいと言う程度のものですが、一応

現在第二章執筆中
とりあえず、魔導世界の連中登場
アルル、ルルー、シェゾ、ミノタウロス、ウィッチ、サタンのみ登場
こいつらがいてまともにシリアスになるわけがないが、コイツらはギャグ担当に割り切っています



インスパイア
彰が戦闘開始時にわりとよく使う魔法
全身にマナを循環させる事で戦闘能力、主に攻撃、防御、魔力の増強を行う
持続時間は短く、精々二三度攻撃か防御をすれば切れる
魔法を使う場合はその分のマナを上乗せするため、ダイアキュートと同等の効果を得られるが、一度限りで効果が切れてしまう

アレイアード
彰が最もよく使う攻撃魔法
闇の波動に魔力を乗せて叩きつけるものだが、彰は黒のマナと自身の魔力、闇の波動の三つを混ぜており、これを食らうと攻撃力や防御力が減少する(最も、直撃を受ければ大体死ぬけど)
一応敵全体に効果があり、彰はダイアキュートと併用して使うことが多い

ヒーリング
基本的に回復能力もちが全員共通に使える魔法(彰、エスペリア、フェイ等が該当)
マナを癒しに使うもので、大体は出血を止めて、傷口の回復を早める程度の効果
回復量は高くはないが、詠唱が短いので役に立つ

フレイムバースト
炎系の強力な魔法
使用者はフェイのみ
炎と化したマナを敵陣に叩きつけ炸裂させる

サンダーブレイク
雷系の魔法
使用者はフェイ、後に今日子も使用
足元に巨大な魔方陣が現れ、その中の指定したポイントに雷を落とす

フリーズケイジ
氷系の魔法
使用者はフェイと一部のブルースピリット
相手の周囲のマナを氷に変換し、相手を内側に封じ込める
攻撃力は皆無だが、この檻が破壊されるまで、相手は行動出来ない

他にも結構出てくるが、原作とまったく同じものはあまり書く意味ないし、オリジナルはまだ決まってない部分が多すぎる
スポンサーサイト

コメント

お初です

魔法とか、ファンタジーの設定ってなんか楽しいですよね。特に自分で考えるのが…。

自分もそういうものの設定とか考えたりするんですが、某テイルズやFEに感化されて作ってるので、とてもじゃないけど表に出せません

私的な意見ですが、こういうのを考える時、無性にツクールシリーズが欲しくなる気がします。


なんか長くなりましたが、頑張って下さい

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる