最近久しぶりに…

今は亡きコンパイルのゲームをしています
ぷよぷよではなく、コンパイルの出版していたディスクステーションという雑誌のゲームですがね
いやあ、懐かしい…
ニコニコ動画で魔導物語のプレイ動画を見てみたり…
かなりの良作ばかりですよ
倒産さえしなければバンプレストやナムコにも並ぶゲーム企業になっていたかもしれないと思わせるほどの良作ばかりです
倒産理由が理由なだけに…
少し続きます



魔導物語…ぷよぷよの元ゲー…なのだが、ぷよぷよの圧倒的な知名度の前に存在自体が霞んでいる作品
そのため、ぷよぷよの登場人物の初出がこの作品というのが正しいとまで言われるほどに…
自分は魔導物語は全て小説から入ってます、というよりも…
魔導物語、この存在はぷよぷよとほぼ同時期には知っていたのですが、いかんせん
ゲーム機が少ない(PCやゲームギア、メガドライブなどが主体)だったことや、セガサターンなど自分が持っていない媒体がメイン(スーファミ、プレステなどのソフトほとんど存在していない)ことが元で自分がそういった環境を手に入れた頃にはコンパイルはすでに倒産の二文字が…
ディスクステーションも売上げ自体は芳しくなかったようで、今となっては…
結局、小説集めに走り回る自分がいます
プレイ動画で雰囲気は味わえますがね…直接魔導物語といえる作品をプレイする機会はもうないかもしれませんな
さて、少し変わって

そんな中、俺が一番好きなキャラは
シェゾ・ウィグィィでした
通称ヘンタイ魔導士の名を持つ彼ですが…迷台詞「お前が…欲しい」(意味、お前の魔力が欲しい)のためにヘンタイ扱いされることはまあわかる
だが、外見はかなりの美形、しかも、アルルが絡まなければかなりのシリアス系で、闇の魔導師としての実力もかなり高い、と実は結構優秀なキャラクター
その全貌は魔導師の塔にて明かされており、ただのギャグキャラではないということが好きでしたね
コンパイルにもシェゾ様ファンクラブなるものが存在したぐらいでしたし
ついで好きなのはウィッチでしたね、この二人はコンパイル内でも半公式のカップルだったりもしてたんですよね…(まあ、設定がころころ変わるコンパイル…魔導世界では半公式のカップルでもぷよぷよ世界では違うようで…)
そんな俺にとって、魔導師の塔を持っていないというのは結構痛いんですよね…幾つかのサイトで有料ダウンロードできますが…ディスクステーション本体の値段よりも高いという恐ろしさ
ディスクステーションの再販を願ってやまない今日この頃です
纏め売り二万とか三万で出ないかなあ…

ニコニコ動画の魔導物語プレイ動画は個人的にお勧めなので一度見てみては?
特に魔導師の塔www
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる