リアルロボット戦記中盤突入

久しぶりの本編更新
にしても今回短いなあ…
次はまた宴会です

本当はシェイスサイドの出来事も書きたいんだがな、同時進行に書き直すのも一苦労しそうなんでこのまんま、とりあえず概要だけでも続きで





【アルモ】
「敵部隊…フェンリル隊!来ます!」
【彰】
「各機出撃!ヴァニラは最初からヴァイスシュヴァルツに!ナノ!ハーベスターを任せたぞ!」

そして

【彰】
「紋章機とラウンズはシェイスの援護、シェイス、意地でも妹をこっちに連れて来い、俺はヴェイグを抑える、他の部隊はOFの殲滅に向かえ…今回の目標は殲滅ではなく、アリアの確保だ、戦闘開始!」
【藤堂】
「私はそちらを援護しよう」
【スザク】
「格闘戦が得意って言うなら、こっちもだよ」
【殉作】
「そういうことだな」
【彰】
「物好きな連中だ…好きにしろ!」

高速で斬り合いを始める俺とヴェイグ、ソレを時々藤堂やスザク、殉作が援護してくれる

【ヴェイグ】
「ぐぅっ!どうした?お前らしくもない…僕だけを見てるなんてね!」
【彰】
「貴様こそ、他を見る余裕をなくしたな!」
【シェイス】
「アリア!お前は利用されているだけなんだ!何があったかは知らない!だが、それがお前の望みなのか!?」
【ヴェイグ】
「無駄だよ!その娘はあんた等より僕達に近い!人や物を壊すことに悦びを感じるなんてね…こんな世界にも僕達と近しいものがいるなんてね、嬉しいよ!」
【彰】
「貴様ああああ!」

ああ、もう本当にぶちぎれた

【彰】
「エイダ、全リミッター解除!この機体がなぜ、エクステンドの名を持つのか…あいつに教育するぞ!」
【エイダ】
「了解、全フィールド機能向上、バリア・ドライブ、展開、マナバッテリー、時粒子エンジン、機能正常に作動」
【彰】
「エクステンドの名の由来はただ技術が増えただけではない!」

ホーミングレーザーでOFのうち二十機が蒸発する

【ヴェイグ】
「!?」
【彰】
「遅いんだよ!貴様の動きなんざ蚊にも劣る!」

無理もない…今のこの機体は全出力が異常向上している…その分負担は…ラインシステムにも匹敵するが
機動性、運動性、装甲、バリア出力、エネルギー出力が向上し、エネルギー系武装の全ての威力が上昇する(O.O.ランチャーはラインが繋がっていないため除外されるが)

【ヴェイグ】
「ぐぅっ!各機撤収!アリア、お前も遊んでないで」
【アリア】
「いやです」
【ヴェイグ】
「何?」
【アリア】
「壊すことよりも、楽しいことを教えてくれるってお兄ちゃんが約束してくれたから」
【ヴェイグ】
「ぐぅっ!」
【彰】
「終いだ!ヴェイグ!」

だが

【彰】
「逃げたか…ぐっ!」
【エイダ】
「全リミッター起動、シュバルツリッター、通常機動に移行します」
【彰】
「くっ…はぁ、はぁ、はぁ…」
【エイダ】
「オートパイロットシステムスタンバイ、帰艦します」

今度は俺が医務室で寝る破目になった…
で、隣のベッドにはシェイスが寝ていたりもする
現在はヴァニラが俺にナノマシンでの治療を施しているところだ

【ヴァニラ】
「終了しました、私はシェイスさんの傍にいますので、これで」
【彰】
「ああ、すまない」




という事で今回はアリア合流まで、でもまだ彼女は使えません
シェイスですが、このときアリアを撃墜してます、で、その上で文中の台詞を言ってます
エンジェル隊は全員翼は生えてるし、それはもうスパロボでいうラスボスへの力押しのごときフルボッコで破壊してます
ちなみに、俺の作品設定上のエクステンドのリミッター解除とラインシステムについて

リミッター解除
機動性、運動性に上昇補正、O.O.ランチャーを除く全武装の威力2倍なんていう恐ろしい奴
バリアドライブに至ってはダメージ5000軽減とかいう卑怯状態
彰がああなった理由は、当然そんな機体を振り回していればGやら筋肉疲労やらでとてつもない負担がかかるからです
ラインシステム
機動性、運動性に上昇補正、全武装の威力1,5倍、バリア機能(ダメージ2500軽減)

といったところですか、機動性には+2、運動性は大体常に集中がかかる程度と思っておけばいいかと
ラインシステムは気力140で発動、リミッター解除は気力150です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

七夜彰

Author:七夜彰
構想だけが爆走し続ける気まぐれ小説書きのブログ
小説か日記、QMAネタを不定期に乗っけています
Twitter→nanaya_akira

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在時点での訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる